2006年09月15日

ワールド・トレード・センター World Trade Center - /ニコラス・ケイジ

ワールド・トレード・センター
ワールド・トレード・センター

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


衝撃のテロ行為である2001年9月11日のWTCにおける出来事を映画化。
映画としては、どうだろ??
倒壊したビルに生き埋めになった2人の警察官を中心に展開するのだが、
これでは、別にWTCである必要は無く、
地震でもOKなはずである。
もう一つ、何かがかけているような気がする。

この映画があろうとなかろうと、
セプテンバー・イレブンは誰も忘れることのない出来事である。
卑劣なテロ行為を断じて許してはならない。
犠牲者の方々、その家族、お悔やみ申し上げる。
黙祷。
posted by James Bond at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。