2007年04月23日

バター

材料:純正生クリーム・1パック(200CC)(無添加・動物性脂肪のもの)、塩・小さじ1/4
用具:ボール、ゴムべら

作り方
@生クリームは冷蔵庫から出し常温で約30分置く。生クリームのパックを振ると、始めはぽちゃぽちゃ音が立つが、音がしなくなるまで数分、強く振り続ける。
A音がしなくなったら、生クリームのパックを左右からあけて全開にし、ゴムべらを使ってボールに全部入れる。
BAをゴムべらで押しつぶすように混ぜる。混ぜ続けると、生クリームの脂肪分と水分が分離し、少しずつ生クリームの中の水分がでる。水がたまってきたら捨てる。
CBを何回か繰り返し、水分が出なくなったら無縁バターの出来上がり。これに塩小さじ4分の1くらいを入れて、よく練りこめば有塩のバターになります。

ポイント
・安定剤の入った生クリームではバターはできません
・無塩バターに砂糖を加えればバタークリーム、レーズンを加えればレーズンバターのできあがり
posted by James Bond at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。