2007年04月15日

ツナチキン

材料:マグロの赤身・200g、サラダ油・100cc、塩・小さじ1
用具:なべ、木べら

作り方
@マグロを2cm角に切り、塩を適量ふり、水気をとる
Aなべにマグロとサラダ油を入れ、とろ火にかける
Bとろ火で時々鍋の中を木べらで混ぜ、マグロの中まで火が通ったら、火を止める
C容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷えればできあがり

ポイント
・冷蔵庫で2-3日寝かせるとおいしいゼラチンができます
・マグロは脂が少なく赤身の強いほどおいしくできる
・マグロをサラダ油で煮るとき、月桂樹の葉を入れるとマグロの臭みがとれる
・こしょうを入れたり、ドライハーブで香り付けをすると、よりおいしくできます
posted by James Bond at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39991762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。