2005年09月25日

タイ・フード・フェスティバル In Osaka

大阪天王寺公園内。
公園に入るには入場料150円要。
これにはまいったが、浮浪者対策なのでしかたないか。
公園内には、無数の屋台が。
たくさんの人々が群がる。
おー、においも独特だ、
あのタイ旅行を思い出した。
屋台のメニューもどれもこれも似ている。
好きなタッパイをチョイス。
相変わらずこのタイ・焼きソバはうまいぜ。
その他、タイ式マサージが客を呼び込んでいるが、べらぼうに高い。
日本人感覚では普通なのであろうが、
研ぎ澄まされた金銭感覚をもつ私には、到底耐えられないオファーだ。
ちなみに、現地価格の10倍である。
こんな価格にほいほい金を払うから、なんでもジャポンでは高くなるのだ。
こんな感覚の持ち主が外国に行くととんでもないことが起こる。
日本人の行く所インフレ有と、外国人から恐れられている。
それはさておき、タイ舞踊とムエタイを楽しむ。
まあ、両方とも、そんなに真剣なものではないので、期待するとがっかりする。
素人向けのものだ。
司会者、観客ともレベルは低かった印象。
総括、それなりに楽しめたので、ヨシ。
posted by James Bond at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。