2007年12月29日

ザ・インタープリター - The Interpreter - /ニコール・キッドマン ショーン・ペン シドニー・ポラック

ザ・インタープリター
ザ・インタープリターニコール・キッドマン ショーン・ペン シドニー・ポラック

おすすめ平均
stars中盤のバス爆破までの緊張感のある演出にシドニー・ポラック復活の可能性は見えたが
starsショーン・ペンが素敵
stars架空である意味
stars国連内部ってああなっているのね
stars映画史上最も美しいニコールに会える。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


史上最高に美しいニコールを見れること意外、
見所の無い映画。
政治サスペンスとしては、
緊張感無くダメです。
国連内部の撮影も効果なし。
まったく中庸な凡作であった。
posted by James Bond at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75357998

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。