2006年12月29日

ガントレット/クリント・イーストウッド ソンドラ・ロック

ガントレット
ガントレットクリント・イーストウッド ソンドラ・ロック パット・ヒングル

おすすめ平均
starsゆっくりと進むバス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久々に観たガントレット。
やはり最後のシーンは圧巻でした。
ゆっくり進むバスに8000発の銃弾を浴びせるシーンは
なんともいえない醍醐味がありました。

イーストウッドもまだまだ若々しく、
当時の恋人であるロックも美しく、
タイムスリップした感覚になりました。

我がヒーロー、イーストウッドがこんなにも大物になるとは
当時は考えられませんでした。

ガントレット(gauntlet)とは、
笞刑(ちけい):2列に向き合って並んだ人が罪人をむち・こん棒などでぶつ軍隊の刑罰. あるいは、 (1の刑罰を行う)2つの人の列;きびしい試練, 苦しい状況.、とか 両面からの攻撃、といった意味です。
まさにこの映画の言葉といえます。
posted by James Bond at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

シャンハイ・ヌーン/ジャッキー・チェン オーウェン・ウイルソン ルーシー・リュウ

シャンハイ・ヌーン
シャンハイ・ヌーントム・ダイ ジャッキー・チェン オーウェン・ウイルソン

おすすめ平均
starsハリウッドのジャッキー映画は…。
starsいいコンビだと思います
stars面白すぎ抱腹絶倒
stars良質のストーリー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハリウッドのジャッキーもおもろいですな。
香港物とは違って
洗練された感じがするが、面白みは変わらない。
アクションも満載だし、
おとぼけもあるし、
ジャッキー映画の魅力はたっぷり詰まっていた。
posted by James Bond at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

007 リビング・デイライツ/ティモシー・ダルトン

007 リビング・デイライツ アルティメット・エディション
007 リビング・デイライツ アルティメット・エディションティモシー・ダルトン ジョン・グレン ジョー・ドン・ベイカー

おすすめ平均
stars007シリーズ最高傑作
stars本来のボンド復活
stars素晴らしきジェームズ・ボンド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


悪くはないが、もう一つ魅力にかけるダルトン。
ボンド・ガールも志向を変えており、
かわいこちゃんタイプのマリアム・ダボであり、
セクシーさには欠けている。
アストン・マーティンの登場など、
ところどこにファンを喜ばせるは配慮は見られるが、
それでも何か違う感じを受け、
007シリーズの番外編を見ているような気がした。
映画自体はそれなりに楽しめる、ことは付け加えておく。
posted by James Bond at 23:01| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

武器よさらば/ロック・ハドソン ジェニファー・ジョーンズ

武器よさらば
武器よさらばデヴィッド・O.セルズニック ヴィットリオ・デ・シーカ マーセデス・マッケンブリッジ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第一次大戦を舞台とした恋愛ものであるが、
見ていて痛々しい気持ちになった。
悲しすぎるエンディング。
おおよその見当は付いていたが、
それでもやはりむごい。
戦時下というのはおまけ程度の設定。
posted by James Bond at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ/ピアーズ・ブロスナン

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ〈特別編〉
007/ワールド・イズ・ノット・イナフ〈特別編〉マイケル・アプテッド ピアーズ・ブロスナン ロバート・カーライル

おすすめ平均
stars結構面白いですよ
stars切ないほど美しいソフィー・マルソー
starsソフィー・マルソーが美しくてせつなくて、とても豪華
starsブロスナンボンドの最高傑作
stars007に興味のある方へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一度見ているはずであるが、
さっぱり思い出せず最後まで見てしまった。
ソフィー・マルソーが出ていたので、彼女に注目。
コケテッシュな魅力は健在であり華を添えてくれていた。
内容は、それはもうまさに007であり、
荒唐無稽なスパイアクションであり、スッキリとした気分であった。

その他、
原子物理学者としてデニス・リチャーズが彩りを添えており、
M役のジュディ・デンチまで「現場」に出て大活躍したりと、
名匠マイケル・アプテッドの見事な監督ぶりである。
Q役のデズモンド・リューウェリンの遺作ともなったのが唯一悔やまれる。
posted by James Bond at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ファイヤーフォックス/クリント・イーストウッド

ファイヤーフォックス 特別版
ファイヤーフォックス 特別版クリント・イーストウッド ウォーレン・クラーク デビッド・ハフマン

おすすめ平均
starsソフト名? いえいえ冷戦時代の傑作ですよ
stars一粒で二度おいしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イーストウッドの珍しいパイロットもの。
イーストウッドのファンだからこそ見たが、
そんなに面白いものではなかった。
話自体は、冷戦下のスパイ物で、
ソ連から”ファイヤーフォックス”という戦闘機を盗み出すもの。
シリアスなものだけに、
もう少し緊張感が欲しかった。
CGについては合格。
若いイーストウッドもかっこいいですな。
posted by James Bond at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

サウンド・オブ・サンダー/レイ・ブラッドベリ ピーター・ハイアムズ エドワード・バーンズ

サウンド・オブ・サンダー デラックス版
サウンド・オブ・サンダー デラックス版レイ・ブラッドベリ ピーター・ハイアムズ エドワード・バーンズ

おすすめ平均
stars肝心のシーンが暗闇でほとんど見えないという致命的失敗
starsそれにしても(ネタバレアリ)
starsう〜ん(ネタバレあり)
stars見方を間違えなければ
stars分かってはいるんですが、もったいない映画・・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾン等での評価は芳しくないが、
私はそれなりに楽しめた。
確かにCGの稚拙さやへんてこな生き物等に
流石B級と唸らせるだけのものがあったが、
総じて満足いくレベルであった。
何より、ストーリーが良くできていると、
それなりに見れるものだという、良い見本である。
posted by James Bond at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

マイ・ハート,マイ・ラブ -PLAYING BY HEART /ウィラード・キャロル ショーン・コネリー アンジェリーナ・ジョリー

マイ・ハート,マイ・ラブ
マイ・ハート,マイ・ラブウィラード・キャロル ショーン・コネリー アンジェリーナ・ジョリー

おすすめ平均
stars半年に一回見て、ほのぼのする映画
stars豪華な出演者にビックリしました
stars昔に見ました
starsリアルなドラマが凝縮
stars豪華キャスト共演ドラマ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大物の役者さんがたくさん出ていて、
そういう意味では良かったが、
話の内容自体は、それで、っといったもの。
ただし、ほのぼのした感情や、
巧い見せ方だな、
あるいは、コネリー御大は相変わらずクールだな、
といったものは得られるので、
そういった意味では、なかなかのものだ。
恋愛物が好きな人には、
大変満足できる作品であるのは間違いない。
様々な年代の、
味のあるそれぞれの恋愛。
posted by James Bond at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ナインスゲート/ジョニー・デップ

ナインスゲート デラックス版
ナインスゲート デラックス版ロマン・ポランスキー ジョニー・デップ

おすすめ平均
stars大爆笑
stars好きです
stars好きな作品
stars怖い映画は苦手という人でも大丈夫! カッコいいジョニー・デップに目が離せません!!
starsnot a big title but・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一応、ホラーというカテゴリーに分類されるのであろうが、
全然ドキドキ感も無く、
タンタンと時が過ぎさったという印象。
ミステリを紐解いていく、
ということでもあったが、
「それで?」
という言葉しかでてこない。
作品自体は、クソであるが、
デップの演技に救われている。
まあ、予算次第で、B級映画がそれなりの映画になるという、
良い見本。
posted by James Bond at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

ポセイドン - Danger Beneath the Sea

ポセイドン
ポセイドンジョン・カサー キャスパー・ヴァン・ディーン ジェラルド・マクレイニー

おすすめ平均
stars潜水艦映画幕の内弁当
starsクリムゾンタイドのデッドコピー
stars典型的な潜水艦もの映画
stars色々と考える作品です…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クリムゾンタイドと瓜二つ。
デンゼル・ワシントンとジーン・ハックマンの迫力に及びもしない。
まあ、それの簡易版、TV版といったチープなものでした。
posted by James Bond at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

クラッシュ - Crash - サンドラ・ブロック マッド・ディロン ポール・ハギス ボビー・モレスコ

クラッシュ
クラッシュポール・ハギス ボビー・モレスコ サンドラ・ブロック

おすすめ平均
starsぶつかり合い、砕かれた心がまたつながれる
stars普通
stars希薄なロスの人間関係。人はぶつかって何かを実感したい
starsヤラれました・・・
stars是非見ておこう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


希薄な人間関係を描写。
人種偏見等を題材に展開。
正直面白くない。
だから何、映画で見なくともいいではないか。
とはいえ、はまる人には、上質のものを提供している。
posted by James Bond at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

生体兵器 BLUE DEMON

Blue Demon
Blue DemonDedee Pfeiffer Randal Batinkoff Jeff Fahey


See details at Amazon
by G-Tools


三流どころのサメを使ったパニック映画。
CGがちゃち。見るに耐えられない。
ストーリーはまずまずかもしれないが、
低予算ムービーならではの雑なつくりが目立った。
時間よ、戻ってこい。
posted by James Bond at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

リターン・オブ ヴァン・ヘルシング -ネクスト・モンスターズ

映画ヴァン・ヘルシング とは全く関係のない、
低予算映画。
主人公の名がヴァン・ヘルシング というだけ。
期待しただけ損。
posted by James Bond at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

生きてこそ - Alive - /イーサン・ホーク、ヴィンセント・スパーノ

生きてこそ スペシャル・コレクターズ・エディション
生きてこそ スペシャル・コレクターズ・エディションキャスリーン・ケネディ ロバート・ワッツ ジェイムズ・ニュートン・ハワード

おすすめ平均
starsかなり衝撃受けます
stars事実は小説よりも奇なり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<あらすじ>
1972年、ウルグアイの学生ラグビーチームを乗せた飛行機がアンデス山脈で遭難した。33名が生き残ったが、数日後捜索は打ち切られてしまう。絶望と飢餓に襲われた彼らは、仲間の屍を食べた…。

極限状態にこそ、人間の本心が表れる。
「タイタニック」(オリジナルの方)でも巧く描かれていたが、
この「生きてこそ」も非常によく描写できている。
真の勇者はだれか、
ここぞというときのリーダーの資質とは、
人間の屍を食べるという決断をしたときの
彼らの心情はいかほど過酷なものだったのか。
彼らが助かったのは、
運も当然あるが、
やはり命を懸けて助けを求めにアンデス山脈を越えていった勇者がいたからこそなしえたものである。優れた勇者・リーダーはもてるというのは如何に幸せなことか。
posted by James Bond at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

アダプテーション / ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー

アダプテーション【廉価版2500円】
アダプテーション【廉価版2500円】スーザン・オーリアン チャーリー・カウフマン スパイク・ジョーンズ

おすすめ平均
stars意外な展開
starsこの映画から、あなたに何かくるはず。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


苦痛。
ぜんぜん面白くない。
残り30分ほどでなんとか体裁を整えたように思える。
私には全くの駄作。
posted by James Bond at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

ユナイテッド93

ユナイテッド93
ユナイテッド93
おすすめ平均
stars心地よい徒労感
stars本当の事実には到れないこと。
stars撮影技法に疑問
stars久々のグッと心に染みる作品
stars臨場感溢れる映画です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2001年9月11日、同時多発テロ発生し、その朝にハイジャックされた4機のうち、1機のみが標的を外した。その飛行機が”ユナイテッド93便”。その機内と、管制センターの状況を再現したのが本作。

そこそこの緊張感は出ており、
乗客の感情の変化も巧く描かれていたと思うが、
ハイジャックを実行したテロリストたちの、
事件を起こすまでの躊躇と使命感に揺れる葛藤までも
体現するひつようがあったのか、かなり疑問である。
この描写があるため、
リアリティは追求できたかもしれないが、
反テロとしては、いまいちになってしまったのが非常に残念。
posted by James Bond at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

マイアミ・バイス - Miami Vice - /コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス、コン・リー

マイアミ・バイス (出演 コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス)
マイアミ・バイス (出演 コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス、コン・リー)
おすすめ平均
stars格好いい映画です!
stars美しいMIAMIと男と女 
stars音がすごい、画がすごい
starsマイアミ・バイス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全くの期待はずれ!
スタイリッシュな映像は、まず私の好みでない。
もっと泥臭くて結構。
ストーリーが分かりにくい。
無駄な映像が多い。
何でもかんでも詰め込みすぎるとだめになる良い例。
posted by James Bond at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

オーメン666/デイビッド・セルツァー ジョン・ムーア リーヴ・シュレイバー

オーメン666
オーメン666デイビッド・セルツァー ジョン・ムーア リーヴ・シュレイバー

おすすめ平均
stars携帯とパソコンが登場
starsやはり これもか、、、

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オリジナルを超越できなかったのは残念であるが、
それなりに楽しめることができた。
デミアンもわりと不気味に描写していた。
最後のクライマックスで、
父親がデミアンを殺害するまさにその瞬間の描写に、
少しがっくり。結果が直ぐにわかるようでは、イカンザキ!
以上。
posted by James Bond at 22:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

16ブロック -16 Blocks- /ブルース・ウィリス

16 Blocks (Full Screen Edition)
16 Blocks (Full Screen Edition)W i l l i s , � � � C o z a r t , � � � M o r s e

Average Review
starsFun with Voices
starsTime to retire Mr. Willis
starsGood fun
starsA solid three stars.
starsGrace from the Gutter.

See details at Amazon
by G-Tools


16ブロック先の裁判所へ
証人を護送するだけの簡単な任務が、
身内の警官の追撃を振り切ることに。

アル中のさえない刑事役を
ブルース君が演じていますが、
ヤハリ彼は、タフなダイ・ハードが似合う、
というより、そのイメージが強すぎる。

映画はそこそこです。
アクションも盛り上がりに欠け、
心理操作もいまいち。
期待が大きかった分少しがっかりです。
posted by James Bond at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ワールド・トレード・センター World Trade Center - /ニコラス・ケイジ

ワールド・トレード・センター
ワールド・トレード・センター

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


衝撃のテロ行為である2001年9月11日のWTCにおける出来事を映画化。
映画としては、どうだろ??
倒壊したビルに生き埋めになった2人の警察官を中心に展開するのだが、
これでは、別にWTCである必要は無く、
地震でもOKなはずである。
もう一つ、何かがかけているような気がする。

この映画があろうとなかろうと、
セプテンバー・イレブンは誰も忘れることのない出来事である。
卑劣なテロ行為を断じて許してはならない。
犠牲者の方々、その家族、お悔やみ申し上げる。
黙祷。
posted by James Bond at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。