2006年07月03日

ディレイルド -DERAILED- /クライヴ・オーウェン ジェニファー・アニストン ヴァンサン・カッセル

Derailed (Unrated Full Screen)
Derailed (Unrated Full Screen)
Average Review
starsBetter than I was led to believe by the critics
starsWorth seeing once, but I wouldn't own it...
starssmart man behaving foolishly
starsIntense Thriller in the Hitchcock Tradition
stars3 3/4 Stars

See details at Amazon
by G-Tools


アニストンが出ているから見たのだが、
イライラしっぱなしであり、
途中見るのが心底いやになった。

主人公が電車通勤中に美女と出会い、浮気へとまっしぐら。
ホテルでしけこんではめる正に瞬間に
暴漢が部屋に侵入し、男を殴り倒し、女をレイプ。
これは女と暴漢が仕組んだもので、まんまと主人公はだまされる。
警察に届ければいいが、
互いに浮気の身。男は報告しようとするが、女は断る。
女を守れなかったことで、女のいいなりに。
こうして、犯人からカネをふんだくられる。
病気の娘のためにためたお金も差し出す。
家にやってきた犯人とも談笑する。
いくらでも犯人をぶちのめすチャンスはあったが、
穏便に穏便に図ろうとする卑しさが充満している主人公。
いくら女を守れなかったとはいえ、他人である。
自分の娘のため、家族のために、
警察に届けるなりすべきである。
そうこうしているうちに、同僚も巻き込み殺されてしまう。
つくづくヘタレの主人公である。
こんなにヘタレな人物を見るのはいつ以来だろう。

最後はついに犯人と戦い、すっきりするのだが、
なにせ、終盤にいくまでのヘタレな主人公を見ていると
どうにもこいにもイライラし、がまんができなくなる。
そんな気分になりたいなら見てもよいが、
間違いなく男たるもの、こんな映画を見ちゃイカン!
posted by James Bond at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ロスト シーズン2 -Lost: Complete Second Season

Lost: Complete Second Season (7pc)
Lost: Complete Second Season (7pc)Adewale Akinnuoye-Agbaje Naveen Andrews Emilie de Ravin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シーズン1での疑問が解消されるのか、
もやもやした気分を何とかしてくれ。

確かに、少しずつであるが秘密疑問が解き明かされるが、
次々と新たな疑問が出てきて、
相変わらずほっとかされる。
どうなるんだ、という好奇心を刺激する一方で
ええかげんにさらせ、という気にもなる。

登場者全員が何らかの形で互いに密接に絡んでいるのは分かった。
ロックが探したハッチの正体もわかった。
だがしかし、森の中にいるお化けもどきは何や、
ぜんぜん出てこなくなったぞ。
また、拉致を繰り返す他のグループな何??
緊張感も無く生活する人々、
ジャングルを縦横無尽に走破する人々、
ものすごい違和感を感じる。

子供を助けるために人殺しまでする父親、
しかも仲間を敵に売り渡す。
TVでは敵もしっかり約束を守るが、
ナイーブにも程がある。

いらいらするが、続きが見たくなる。
どうもはまってしったようだ。
posted by James Bond at 18:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

LOST シーズン1

LOST シーズン1 DVD Complete Box
LOST シーズン1 DVD Complete BoxJ.J.エイブラムス マシュー・フォックス エヴァンジェリン・リリー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


”全米で『24』の倍の2,000万人が見ている超人気シリーズ”との宣伝文句に載せられ、見てしまったが、”24”の方が数倍面白い。何よりスピード感が違うし、展開の読めない面白さがあった。

LOSTはどうも、うそ臭く感じる。
ジャングルにモンスターもどきがいる設定がダメすぎる。
また、未解決のプロットが多すぎて、
早く解決しろと!、イライラしてくる。
とはいえ、続きが早く見たくなるのは事実で、
次はどうなるのか、と期待させるのはさすが。
しかし、ひっぱりすぎると視聴者は逃げますよ。
シーズン2ではぜひとも、種々の疑問を解決してくださいよ。
posted by James Bond at 13:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

ウルトラヴァイオレット -Ultraviolet- /ミラ・ジョヴォヴィッチ

ウルトラヴァイオレット (出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ)
ウルトラヴァイオレット (出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはもうひとつですな。
ミラ姉さんは相変わらずかっちょいいですが、
話が面白くない。
バイオハザードが何倍も面白い。
あの興奮が全く得られなかった。
映像は洒落てはいたが、だからどうした、という感じ。
つまらん映画だ。
posted by James Bond at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

ハウス・オブ・ザ・デッド 2 - House Of The Dead 2

House of the Dead 2: Dead Aim
House of the Dead 2: Dead Aim
Average Review
starsHouse of the Dead 2 does not cause permanent brain damage. Eat your heart out Uwe Boll!
starsWell, It's Better Than The 1st One. But That's Not Hard To Do.
starsDead Week
stars1 hour 30 mins i'll never get back....
starsGood Zombie fun - should have been HOD 1

See details at Amazon
by G-Tools


ビデオゲームからの映画化らしい。
そう言われれば、そう感じる。
ゲームの実写版という感じだ。
てなわけで、映画としてはそれほど面白いものではなく、
ありきたりのゾンビものになっている。
登場人物たちにも感情移入がしにくかった。
笑けたのは、マッド・サイエンティストが死者を生き返らせる実験をしているという設定。なんともクラシックである。しかも大学教授がキャンパス内でだ。間違いなくあり得ない。そのての狂った実験は、隠れて行われるものだ。
posted by James Bond at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ヴァンパイア VS ゾンビ -VAMPIRES VS ZOMBIES

ヴァンパイアvsゾンビ
ヴァンパイアvsゾンビブリンク・スティーヴンス ダミアン・フォイジー ロブ・カーペンター

おすすめ平均
starsよくわからん
stars将軍!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんでしょう、これは。
まったく??のオンパレード。
ゾンビやヴァンパイア好きの
超コアなマニアのみ有効。
posted by James Bond at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

アンダーワールド2 エボリューション /ケイト・ベッキンセール

アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション
アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディションケイト・ベッキンセール レン・ワイズマン スコット・スピードマン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前作を見たが全く覚えてなく、
どう続いてきてるのか思い出すのに時間がかかった。
いや、思い出せなかった、と言うほうが適切か。
そういった意味では、ブレイド・シリーズの方が良かったかな。

内容はまあ、たいしたことない。
怪物同士のお化け同士の戦い。
でも、アクションは堪能できる。

みどころは、主人公、ケイト・ベッキンセール、の美しさ。
しかもかっこいい。
苦労人だけあり、ヒット作に恵まれよかったよかった。
posted by James Bond at 12:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

サイレント・ヒル-Silent Hill/ショーン・ビーン

Silent Hill
Silent Hill
Average Review
starsSilent Hill - not so quiet.
starsCreepy, twisted, bizarre and very flawed
starsGood movie, great atmosphere
starsFlawed,but still worth checking out
starsSilent Hill- Jennifer's Review

See details at Amazon
by G-Tools


サイレントという割には静かではなかったぞ。
それはよしとしよう。
不気味な感じ・いやな感じは良く出ていた。

母親が娘を父親の同意なしに、サイレント・ヒルに向かうのだが、
その際、娘の父親である夫に「Trust me」とほざいたが、
とんでもないことを口走っているようだ。
何を根拠に「信じて」と力強く言うことが出来たのかな?
その結果が、彼女を助けてくれていた、婦人警官の死亡。
なんともやりきれない。
娘を救うため、悪魔と取引。
その結果、大きな代償を払うことに。
サイレント・ヒルと同様の灰色でいることになり
カラフルな世界に住む父親には再会できない。
結局、母親の向こう見ずな行動から全ては始まっている。
posted by James Bond at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

X-men: The Last Stand(邦題「X-MEN ファイナル・ディシジョン」)/ヒュー・ジャックマン

X-Men - The Last Stand
X-Men - The Last Stand

See details at Amazon
by G-Tools


ミュータントの最後の戦い。
おなじみのキャラに安心感を得るが、
前回の内容、ぜんぜん覚えてない!
それでも、続きもんではないので、
十分楽しめた。
アメコミの映画化では成功したほうでしょう。
ヒュー・ジャックマンが相変わらずクールだったよ。
posted by James Bond at 12:47| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

クックアウト The Cookout/ ストームP、クイーン・タティファ

The Cookout (Widescreen Edition)
The Cookout (Widescreen Edition)
Average Review
starsy r movie voters underrating this movie this was alright
starsThe Best Burgers I have ever tasted
starsStereotypical, Predictable and NOT Funny
starsNOT FUNNY AT ALL!!! ...
starsA BURNT COOKOUT

See details at Amazon
by G-Tools


ストームP、クイーン・タティファ
クワラン・ペンダー/ミーガン・グッド

コメディだが、正直面白くない。
バーベキューパーティーでのドタバタ劇が中心であるが、
クスリとも笑えなかった。
たんたんと進行して行った印象。
唯一の収穫は、久々にファラ・フォーセットが見れたこと。
キャノンボール以来です。
それから比べるとさすがにおばさんになっていましたが、
それなりの華はありましたな。
お目目がぱっちりした、ゴールディ・ホーンにも似てました。
posted by James Bond at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

デッド・カーム〜戦慄の航海〜 DEAD CALM / ニコール・キッドマン サム・ニール ビリー・ゼイン

デッド・カーム〜戦慄の航海〜
デッド・カーム〜戦慄の航海〜ニコール・キッドマン サム・ニール ビリー・ゼイン

おすすめ平均
stars垢抜けないニコールキッドマンが見たい人にはいいかも
starsデッド噛む!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


若き日のニコール・キッドマン。
垢抜けてないとはいえ、この頃から美人ですな。

導入での、息子の交通事故死はいまいち。
何か他で十分。
最後のどんでん返しもどきもいらない。しつこい。

特にこれとったものは見当たらない普通の出来。
緊張感が盛り上がるでもなく、
恐怖心にさいなまれることなく、
予想通りに粛々と進行。
才能が開花する前の貴重なキッドマンが見れたので、
それだけが、プラス要因。
よって、
★★★★☆
posted by James Bond at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

小説家を見つけたら-FINDING FORRESTER- / ショーン・コネリー

小説家を見つけたら
小説家を見つけたらショーン・コネリー ガス・ヴァン・サント ロブ・ブラウン

おすすめ平均
stars爽やかな感動
stars心の中にオーバー・ザ・レインボー
stars手ごろなうえに名作です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ショーン・コネリーと出会うまでの導入部分は少々長めでやや退屈したが、
それ以外は、全編を通してうまく、心の交流を描いていた。

引きこもりの老人が、孫程の年齢の少年との友情に応えるために、
外に飛び出し、少年の嫌疑を晴らす様は、
きっと腹の底からの感動が沸き上がってくるのを感じるだろう。
それを期に、小説家は故郷への旅に出て、そのまま亡くなる。

少年に別れを告げて、自転車で去っていくその後ろ姿がとても印象的に映像化されていて、爽やかな気持ちにさせてくれる。こんなにかっこよく自転車を乗りこなす人物がいるだろうかと、思うぐらいかっこよく去って行った。

圧倒的な存在感を持つショーン・コネリーがいなければ、薄っぺらなものになっていただろう。なんとも優れた役者なのだろう。彼の出る映画には外れが無いが、特にこの手のヒューマン・ドラマでは彼の右に出るものはいない、と思う。

スープをシュープと発音。セクシーです。コネリーさん。
posted by James Bond at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

インサイド・マン - Inside.Man - /デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー

インサイド・マン (出演 デンゼル・ワシントン)
インサイド・マン (出演 デンゼル・ワシントン)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


社会派スパイク・リーが娯楽映画を撮るとこうなる。
また、人種にからんだジョークも彼ならでは。
過剰な演出でなく、
大人向けの
さらりとした知性的な犯罪映画に仕上がっている。
各大物の役者もでしゃばることなく、
小泉首相流に言うならば”適材適所”に見事に配置されている。

豪華な役者以外に
斬新な犯行の手口が見られるの楽しいね。
こんな見事な銀行強盗があったのか、と
思わずはっとする。
緊張感も全編を通じて持続しており、
飽きの来ない演出に参ったをする他ない。
今年一押しの一本。
posted by James Bond at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ステイ -STAY- ナオミ・ワッツ ユアン・マクレガー

Stay
Stay
Average Review
stars((((Yawn))))
starsSO THAT'S WHAT HAPPENED?
stars"Stay" AWAY!
starsAbout 3 1/2
starsOne of the best movies.....if you are into this sort of movie

See details at Amazon
by G-Tools


ミステリー仕立てで、
シックスセンスなどのような幽霊モノかと思えば、
ちょっと違った。
よい意味で期待を裏切る。
これは予想しなかった裏切り方だ。
オチを見るために、
ながながと前フリがあるようなものだ。
そのため、見ている途中でだれることがある。
それ以外は概ね高評価を与える。

【ストーリー】続きを読む
posted by James Bond at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

特殊部隊フォースメジャー ハイジャック殲滅作戦

特殊部隊フォースメジャー ハイジャック殲滅作戦
特殊部隊フォースメジャー ハイジャック殲滅作戦ミット・フランク・ステエレン アレクサンドラ・マリア・ラーラ ハーバート・フリッシュ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【内容】
テロリストにハイジャックされたジャンボ機を救うため、1人の男が最新鋭戦闘機に乗り込んだ…。ドイツ軍特殊部隊“フォースメジャー”の活躍を描いたミリタリーアクション。

【レヴュー】★★★☆☆
ハリウッド映画と思いきやドイツものでした。
テイストはやはり違いますな。
それが、面白みを加算するかといえばそれはまた別問題で、
惜しいとは思うが、何かパンチが足りない。
もう一度見たいかと聞かれれば、
”ナイン”と答える。
posted by James Bond at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セブン・セカンズ 7 SECONDS- / ウェイズリー・スナイプス, タムジン・アウスウェイト

7 Seconds
7 Seconds
Average Review
starsNot What I Excepted
starsDont listen to most of these people see it for your self
starsPRETTY GOOD
starsYup, Surreal Life for Wesley
starsYou guys are way too hard on this movie...

See details at Amazon
by G-Tools


【ストーリー】
軍の特殊部隊を退役しプロの強盗のジャック(W・スナイプス)が
率いるチームが狙ったのはカジノの売上金2000万ドル。大金と
一緒にゴッホの絵画を手にしたが警察官殺害の容疑をかけられる
一方、強盗の逃走現場に偶然居合わせたNATO軍・軍警察
の女軍曹アンダース(タムジン・アウスウェイト)は強盗団の仲間だ
と疑われる。絵を巡り対立するマフィアに仲間を人質に取られ、
一人立ち向かうジャックと自らの疑いを晴らすため強盗を追う女軍
曹を描いたクライムアクションスリラー

【レビュー】 ★★★★☆
ウェズリーのマーシャルアーツ炸裂し標準以上のアクション映画。
彼のアクションは”キレ”を感じさせるもので、好きなタイプだ。
クライムアクションというわりにどんでん返しはなく、
淡々と話は進んでいく。そういった意味では面白みに欠ける。
posted by James Bond at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ポセイドン -Poseidon- / カート・ラッセル

Poseidon
Poseidon
Average Review
starsVisually Stunning
starsPoseidon's Wrath.
starsWhere's an Ernest Borgnine or Stella Stevens when ya need one?
starsPoseidon
starsWell worth a go

See details at Amazon
by G-Tools


出演 :
ジョシュ・ルーカス
カート・ラッセル
エミー・ロッサム
マイク・ヴォーゲル
ジャシンダ・バレット
リチャード・ドレイファス
ジミー・ベネット

前作と比べるとぜんぜんダメだが、
別の作品としてみればまずまず満足できると思う。
何度も見たいと思う作品ではないが。
がしかし、人物の掘り下げ不足は否めない。
ジーン・ハックマン扮する「牧師」と警官がぶつかり合いながらも、
お互いを信頼し、助け合っていく様に
危機に直面したときの人間の勇気と知恵にあふれた行動が、
みてとれたのに、今回は何もなかったぞ。
また、前作は、
牧師、老夫婦、わけあり夫婦、姉弟、女性歌手、中年男性といろんなバリエーションだったけど、今回はキャラクターにあまりバリエーションがなく面白みがなかった上に、感情移入できる箇所も少なく残念であった。

ビジュアル的には今回のほうが洗練されているが、
断然前作をすすめる。
ポセイドン・アドベンチャー
ポセイドン・アドベンチャージーン・ハックマン ロナルド・ニーム アーネスト・ボーグナイン

おすすめ平均
starsアドベンチャーの傑作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by James Bond at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ポリー my love - Along Came Polly / ジェニファー・アニストン ジョン・ハンバーグ ベン・スティラー

ポリー my love
ポリー my loveジェニファー・アニストン ジョン・ハンバーグ ベン・スティラー

おすすめ平均
stars割とよかった内容。
starsまあまあ
stars気軽にくすくすしちゃいましょう
starsはじめてのラブコメ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ベン・スティラー主演といえば、
傑作なコメディーと決まっている、
が、今回はすこしダメ出しをしておこう。
もちろん標準以上のできではあるが。
陳腐なラブ・コメで

この映画を見る限り、
ジェニファー・アニストンのかわいらしさも、
全盛期のメグ・ライアンにはかなわないようだ。
ラブ・コメの女王だったメグ・ライアンは
どんなしょうもない映画もそれなりに
鑑賞に堪えうるものにしてたからなあ。
あの頃の彼女はすごかった。

個人的に気に入ったところは、
アレック・ボールドウィンの
お茶目な役どころと、
ハンク・アザリア(新妻リサ:デボラ・メッシングの浮気相手)の
なまった英語、セクシーな発音にしようとしてるが
抜けている感じがとても気に入った。
彼がした、ヒポ(カバ)の話は示唆に富んでいましたな。
posted by James Bond at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE /トム・ハンクス

ダ・ヴィンチ・コード (出演 トム・ハンクス)
ダ・ヴィンチ・コード (出演 トム・ハンクス)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ダン・ブラウンの小説を忠実に守って映画化したようだ。
その点で言えば、映画という制限での弱点が出た。
小説の圧勝である。
しかしながら、
小説を未読であればそれなりに楽しめるであろう。
が大きな期待は禁物である。
どんでん返しはあるものの、
サスペンスとしては一流の出来とは言いがたい。

話題になったのは、映画ではなく小説であることをお忘れなく。
映画は小説を超えられないのは宿命か?
posted by James Bond at 14:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

沈黙の追撃 サブマージド - Submerged - /スティーブン・セガール

スティーヴン・セガール 沈黙の追撃 特別版
スティーヴン・セガール 沈黙の追撃 特別版スティーヴン・セガール アンソニー・ヒコックス ヴィニー・ジョーンズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いやー、まったくつまらん映画だ。
セガールよ、どうしたんだ??
なにしろ、ストーリーがどうしようもない。
何をどうみれば楽しめるのだろうか?
posted by James Bond at 13:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 2006  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。