2007年07月28日

トランスフォーマーズ - The Transformers: The Movie - / ジョン・ヴォイト, ザック・ウォード, ジョシュ・デュハメル, サマンサ・スミス, ケヴィン・ダン, バーニー・マック

The Transformers - The Movie (20th Anniversary Special Edition)
The Transformers - The Movie (20th Anniversary Special Edition)Norman Alden, Jack Angel, Michael Bell, Gregg Berger, Nelson Shin

Average Review
starsThere is more than meets the eye...
starsi'll buy this movie and the episodes on dvd if/when available
starsNot so Special Edition
starsIntelligent responses only please....
starsI wish I could give it more stars. I mean, ORSON WELLES! Come on!

See details at Amazon
by G-Tools


ナジェリーナ・ジョリーのオヤッサンである、
ジョン・ヴォイト。
何げにしょうもない映画に良く出ております。
今回も例外でなく、
CGいっぱいの、
いかにもハリウッド・アメリカン・ムービーでございました。
監督は、
アルマゲドンを撮ったマイケル・ベイ。
となれば、それなりの娯楽映画としては、
成功となるでしょうし、
実際そうでした。
予想以上のヒットであるが故に、
続編の話も出てきたようです。
映画の中身では、
主人公の緊張感の無さ、
ロボット共の人間臭さ等に、
滑稽さや
面白さがありました。
それなり満足できましたが、
所詮子供向きですな。
posted by James Bond at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーシャンズ13 - Ocean's Thirteen - / ジョージ・クルーニー, ブラッド・ピット, マット・デイモン, アンディ・ガルシア, ドン・チードル, バーニー・マック, エレン・バーキン, アル・パチーノ

Ocean's Thirteen
Ocean's ThirteenSteven Soderbergh (as Peter Andrews) David Holmes Brian Koppelman

Average Review
starsLike watching paint dry only slightly more boring
starsVery Good!
starsDull. No magic
starsA stinker I'm afraid
starsOcean's Thirteen - Better than Ocean's 12

See details at Amazon
by G-Tools


豪華な出演者が今回も。
著名な役者を見るだけでも楽しめます。
内容的には、
シリーズが進むにつれ、
ダウンしている感が拭えないが、
それでもやはり、
コン・マンが活躍する痛快さは存在していた。
そして何よりも、
オーシャン一味が金銭危機のなか、
アンディ・ガルシア扮するベネディクトに、
金の工面を頼みに頭を下げるシーンを目撃するとは、
夢想だにできなかった。
これはこれで、
味な展開でした。
ということで、
それなりに満足できる内容に仕上がっておりました。
posted by James Bond at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

ザ・クイーン - The Queen - / ヘレン・ミレン, マイケル・シーン, ジェイムズ・クロムウェル

The Queen [2006]
The Queen [2006]Helen Mirren, Michael Sheen, James Cromwell, Sylvia Syms, Stephen Frears


See details at Amazon
by G-Tools


予想外に良い出来。
さすが、2007年のアカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しただけあり、
ヘレン・ミレンの演技には終始圧倒されるばかりであった。
ダイアナ妃がパリで事故死してからの、
女王の苦悩を描いている作品であるが、
ちょうど、その時代、
イギリスに滞在中であり、
ラジオから流れてくる実況に朝まで耳を傾けていたことを、
思い出した。
ジョン・メージャーからブレアに変わるまさに時代に英国にいたため、
懐かしさもあり、
思い入れのある作品となったようだ。

まったく見事な演技であるだけに、
女王の苦悩が手に取るようにこちらに伝わり、
また、女王の寝室や、運転する姿など、
普段決して見ることも無い姿が映像化されているのも驚いた。
又、バルモラル城の美しいも心地よい映像であった。

ブレア首相と、エリザベス女王とのやりとりも、
非常に興味深く見ることが出来、
上質のドラマとなった。
責任ある地位にある人間というのは、
いついかなるときも、
気高く威厳を持って、
強くあらねばならないという、
見事な見本であった。
posted by James Bond at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S.A.S.英国特殊部隊IV - コロンビアン・コネクション - / ロス・ケンプ マイルズ・アンダーソン クリストファー・フォックス

S.A.S.英国特殊部隊IV ~コロンビアン・コネクション~
S.A.S.英国特殊部隊IV~コロンビアン・コネクション~ロス・ケンプ マイルズ・アンダーソン クリストファー・フォックス

おすすめ平均
starsメンバーの個性満開!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コロンビア・コネクションというタイトルから、
麻薬とマフィアがらみで、
秘密のミッションを遂行するのかと思いきや、
素人集団であるコロンビア兵を一人前に鍛え上げ、
彼らを率いての敵襲撃が本筋であり、
ラストで、驚愕の背景が暴露される。
今回は、すこしマンガ的であったように思う。
少し期待はずれ。
posted by James Bond at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

S.A.S.英国特殊部隊 アルティメット・フォース -デッド・リミット Ultimate Force III

S.A.S.英国特殊部隊 アルティメット・フォース -デッド・リミット-
S.A.S.英国特殊部隊 アルティメット・フォース -デッド・リミット-ロス・ケンプ マイルズ・アンダーソン クリストファー・フォックス

おすすめ平均
starsあんなに面白かったSASが。。。
stars特殊部隊が好きな人に。
stars面白い!
stars物足りない。
starsロンドンでのテロ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロス・ケンプのSASシリーズ。
大使館に篭城したアリカイダとの銃撃戦。
スコットランドヤードのお粗末な対応振りには笑ったが、
SASとの銃撃戦も、
少し物足りなく、チープな感じがした。
もう少し、臨場感が欲しかった。
TVシリーズものとしての水準はクリアしているので、
まあ、よしとしよう。
posted by James Bond at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

S.A.S. 英国特殊部隊 ブレイクアウト/ナチュラル・セレクション / ロス・ケンプ ジェイミー・ドレイブン トニー・クラン

S.A.S. 英国特殊部隊 ブレイクアウト
S.A.S. 英国特殊部隊 ブレイクアウトロス・ケンプ ジェイミー・ドレイブン トニー・クラン

おすすめ平均
starsSAS隊員は大変だ。
starsシンプルなストーリー、でも面白さ抜群

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イギリスのテレビ映画になるのかな、
一話一話で完結。
元隊員が関わっているだけあり、
それなりの臨場感は出せていた。
特に、後半の、
ナチュラル・セレクションのエピソードにおいて、
いかにして、
SASの隊員を選抜するのかを、
リアルに見せるのは良かった。
英軍の装備や英語のアクセントも心地よかった。
posted by James Bond at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

リッパー〜地獄からの手紙〜 - RIPPER - / A・J・クック ケリー・ブルック ユルゲン・プロホノフ

リッパー〜地獄からの手紙〜
リッパー〜地獄からの手紙〜A・J・クック ケリー・ブルック ユルゲン・プロホノフ

おすすめ平均
starsWhy She Always...

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全米・全欧で放映禁止のホラー、
との触れ込みであったので、
どんなに怖いものかと、
思えば、
オーソドックスなもので、
可も無く不可も無いといった、
中庸のもでした。
調べてみると、
カナダ映画のB級ホラーと判明したのでした。
だからですか、
米国で上映されなかったのは。
これを放映禁止と呼ぶのは流石、
コピライターの仕事は、
うそつくことのようです。
posted by James Bond at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

傷だらけの男たち -傷城 Confession of Pain- / トニー・レオン、金城武

Confession of Pain (Special Edition) disc set
Confession of Pain (Special Edition) disc setTony Leung Chiu Wai Takeshi Kaneshiro Shu Qi


See details at Amazon
by G-Tools


インファナル・アフェアのスタッフが再集結したということで、
期待度がかなり高かったが、
良くも悪くも、
同程度のものであった。
確かに、
当事者の歴史が全編を貫き、
それが、彼らの人生を左右し、
翻弄していく様を、
インファナル・アフェアと同じく、
伝えきったとは思うが、
何かパンチに欠ける印象を持った。
もうひとつ、フックがほしかったのが正直なところである。

ところで、
金城武の映画を始めてみたのだが、
どうも、「よいこ」の濱口に見えて仕方なかった。
笑いを堪えるのに一苦労でした。
優しい顔立ちだけに、
迫力不足は否めないです。

彼の酔っ払いシーンや、
飲酒のシーンにも少し違和感を覚えた。
ありえねーぞ、そんなうごきは、
と、突っ込みどころが満載であったような気がする。

まあ、それでも、
楽しめた映画では間違いないけど。
posted by James Bond at 21:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストキング オブ スコットランド - The Last King of Scotland - / フォレスト・ウィテカー ケヴィン・マクドナルド

ラストキング・オブ・スコットランド
ラストキング・オブ・スコットランドフォレスト・ウィテカー ケヴィン・マクドナルド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ウガンダの独裁者であるアミン大統領の、
孤独や異常性に目覚めていく様、内幕を、
いち主治医を通して、
われわれに明らかにしていく。
アミン役の
フォレスト・ウィッテカーは、
人懐っこい笑顔が特徴であるが、
この映画でも、
その人懐っこさと、
狂気といった二面性を見事に演じていた。
まさに、彼がアミンそのものでないかと、
疑うほどであった。
若い医者が、
アミンの手に落ち、
堕落いてく様子を見て、
彼を責めることが出来ないと思った。
独裁者の本質を見ぬことは容易でなく、
自分を高く買ってくれる人物に猜疑心なぞ抱こうはずが無い。
なかなかの社会派ドラマであった。
posted by James Bond at 20:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

サイバーネット - Hackers - / ジョニー・リー・ミラー アンジェリーナ・ジョリー フィッシャー・スティーブンス

サイバーネット
サイバーネットジョニー・リー・ミラー アンジェリーナ・ジョリー フィッシャー・スティーブンス

おすすめ平均
stars結構いける
starsっていうか、これは映画そのものへの星ではありません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハッカーを題材にした、
高校生の青春物ですが、
ジョリー女史の厚い唇以外に、
見所はほとんど無く、
強いてあげるなら、
コンユーターで管理された国家データを
第三者が改竄し、
犯罪者に仕立て上げられたりすることが可能であると、
言っているとするならば、
これは、非常に怖い現実ですが。
まあ、この映画では、
コケティッシュでセクシーなジョリーを存分に堪能しませう。
posted by James Bond at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱 - The Naked Gun 33⅓: The Final Insult(1994年)- / レスリー・ニールセン、プリシラ・プレスリー、ジョージ・ケネディ、フレッド・ウォード、アンナ・ニコール・スミス

裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱
裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱レスリー・ニールセン プリシラ・プレスリー ジョージ・ケネディ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まさに、アメリカンなオバカムービーである。
のっけから「アンタッチャブル」のパロディで始まり、
最後までパロディで終わった、
傑作であった。
抱腹絶倒まちがいなし!
どんな、パロディがあったのか、
テルマ&ルイーズ、ジュラシック・パーク、スター・ウォーズ、
他にもあったと思うが、思い出せない。
それと、O.J.シンプソンが出演していたのが驚いた。
カプリコーンでは結構シリアス所を演じていたのに、
コミカルな演技までしちゃって。
そして、最後には、
妻殺し容疑で捕まちゃって。

また、元プレイメイトのアンナ・ニコール・スミスも出演していて、
映画以外でも見所たっぷりです。
たまには、こういった笑える映画も必要です。
posted by James Bond at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ディフェンダー -Defender- /ドルフ・ラングレン

ディフェンダー
ディフェンダードルフ・ラングレン ジェリー・スプリンガー ダグラス・W・ミラー

おすすめ平均
starsシンプルでいい!
stars今後も期待しています。
stars最高

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


佳作ですな、これは。
思った以上に良い出来であり、
アクションもストーリーも文句なし。
最後まで、
ぐいぐい引き込ませることに成功した、
初監督のラングレン、
良くやった!

政府内の反逆者を探し出すために、
自ら囮となった政府高官をガードする役どころであり、
見えない敵にいかに対応していくか、
裏切り者は誰かなど、
興味は最後まで尽きなかった。

ドルフはハンサムなので、
アクションスターとして成功する要素があったのに、
あまりヒット作に恵まれなかったのは残念。
面白くいい映画に出ても、
ヒットしないと。
運がものすごく大きな要因となる業界で、
役者はある意味つらいですねぇ。
posted by James Bond at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

恋のミニスカウェポン - D.E.B.S. - / サラ・フォスター アンジェラ・ロビンソン ジョーダナ・ブリュースター

恋のミニスカ ウエポン
恋のミニスカ ウエポンサラ・フォスター アンジェラ・ロビンソン ジョーダナ・ブリュースター


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


思った以上にしっかり撮影されていたが、
なにかの、パクリもの、
どこで見たぞ、これは、というのが、
多々出てきます。
三流のパロディですな。
『ヘザース〜ベロニカの熱い日〜』、『クルーレス』、『チャーリーズ・エンジェル』、『オースティン・パワーズ』あたりに多くの人が、気づくでしょう。
まったく中身が無く、
おバカムービーと呼ぶにもはばかれる、
そんな、
時間つぶしにぴったりの映画。

それはよしとして、
ジョーダナ・ブリュースターが若かりし頃のデミ・ムーアに激似で、
結構魅力的でした。
ロッキー青木の娘である、
デヴォン・アオキは良くこの手のしょうもない映画に出演しているようですが、相変わらず華がなく、見ていて悲しくなってくる風情満載でございました。がんばれ、アオキ!
posted by James Bond at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

ゴースト・ハウス - The Messengers - / クリステン・スチュワート

The Messengers
The MessengersKristen Stewart, Dylan McDermott, Penelope Ann Miller, John Corbett, Danny Pang

Average Review
starsLame "The Grudge" and "The Ring" rip-off
starsAnother dumb horror movie
starsgeneric thriller
starsChange the title
starsPretty Good.

See details at Amazon
by G-Tools


ホラーなんですが、
最後のオチが良かった。
正直、予想外でした。
オバケ・ゴーストは出てきて家の住人を恐怖に陥れるのですが、
それは、英語のタイトル通り、メッセンジャーとしての、
何かを伝えようとしていたのですね。
ところが、
それが弱すぎました。
不可解な小人みたいな小動物のおばけは、
一体全体何なのか、見終わったところでも、
皆目不明でした。
それ以外は、十分堪能できました。

クリステン・スチュワート、キレイになってましたねぇ。
パニックッルームでショディ・フォスター女史と共演したときは、
まだまだネンネだったのに。
posted by James Bond at 19:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピラニア - Piranha - / ロジャー・コーマン ジョン・セイルズ ジョー・ダンテ

ピラニア コレクターズ・エディション (初回限定生産)
ピラニア コレクターズ・エディション (初回限定生産)ロジャー・コーマン ジョン・セイルズ ジョー・ダンテ

おすすめ平均
stars祖父の葬式にて
stars吹き替えが入ってる!!!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジョー・ダンテ監督の出世作。
このB級映画を成功させたことで、
スピルバーグの目に留まった。

確かに、B級であり、
ジョーズのパクリっぽい所も多々あるが、
それは愛嬌ですむ程度のもので、
なかなか、うまく人々の恐怖感を描けていた。
しかし、
もう一度みたいかと尋ねられれば、
ノン、
というほか無い。
そんな映画でごわす。
posted by James Bond at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

スコア - The Score - / ロバート・デ・ニーロ フランク・オズ エドワード・ノートン

スコア
スコアロバート・デ・ニーロ フランク・オズ エドワード・ノートン

おすすめ平均
starsう〜ん
stars絶対にお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上手い役者が2人で主演を張ると、
本当に見ごたえがある。
デ・ニーロは相変わらず上手く、
そつなくこなしているし、
ノートンにいたっては、
凄みがにじみ出ていた。

物語は、単純なもので、
泥棒の新旧対決といった感じのもので、
最後に出し抜くのはどちらか、
といったどんでん返しがありますが、
もう少し、それを見せるための、
工夫があってもよかったかな、
とも思う。
総じて、楽しめるエンターテイメントでした。
posted by James Bond at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

アドレナリン - Crank - / ジェイソン・ステイサム

Crank (Widescreen Edition)
Crank (Widescreen Edition)Jason Statham, Amy Smart, Jose Pablo Cantillo, Efren Ramirez, Brian Taylor

Average Review
starsGood little action movie
starsCrank
starsNever mind some people, this film is the SH--
starsVery fun party movie!
starsCrank

See details at Amazon
by G-Tools


一定以下のアドレナリンになると死んでしまう、
毒を注入された、
主人公が、復讐に立ち向かう、
という筋書きで、
その過程で、
ドタバタ劇があるのだが、
正直、面白くない。
話がむちゃくちゃなのはよしとするが、
見せ方が酷すぎる。
スタイリッシュにしたかったのだろうが、
完全に失敗である。
映画そのものも失敗である。
posted by James Bond at 19:34| Comment(0) | TrackBack(9) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ダイハード 4.0 - Die Hard 4.0 Live Free or Die Hard - / ブルース・ウィールス

Live Free or Die Hard
Live Free or Die HardBruce Willis, Timothy Olyphant, Maggie Q, Justin Long, Len Wiseman

Average Review
stars"Live Free Or Die Hard" is excellent!
starsForgettable characters, no story devopment, dragged out action sequences!
starsMcClane is Back. New Villain. New Sidekick. More fun.
starsGetting the Bad Guy
starsLive Free Or Die Hard Reminds Us Why We Love John McClane And Why Sometimes Going Back To The Basics Is Sometimes A Good Thing

See details at Amazon
by G-Tools


ついてないオマワリの物語パート4ですが、
最初から比べると随分とコンセプトが変わったようです。
ビルという建物の密室でのアクション、
空港という限られた場所、
ついで、NYというかなり大きな場所であるが限定されたもの、
そして今回、
全米と舞台は拡大してしまいました。
ついてないオマワリの、
ヒロイックなアクションと変貌しました。
サイバーテロに対抗する
アナログ時代に生きる刑事の生き様。
今回は、
あまりついてないおまわりだなぁ、
とは思いませんでしたが、
それでもやはり、
ダイハードは面白く、
見せ場満載です。
やり取りも面白く、
あっという間の2時間でした。
posted by James Bond at 19:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド - Pirates of the Caribbean At World's End / ジョニー・デップ キーラ・ナイトレイ オーランド・ブルーム 

Pirates of the Caribbean: At World's End
Pirates of the Caribbean: At World's EndJohnny Depp, Orlando Bloom, Keira Knightley, Geoffrey Rush, Gore Verbinski

Average Review
starsDon't forget....
starsThanks, Johnny!
starsNearing A Sudden Stop
starsFantastic Sequal to Pirate's Movies
starsNot bad, not great

See details at Amazon
by G-Tools


海賊たちの物語が此処にて終結を迎える。
イギリス軍対海賊軍団が、今回のメイン・アクション。
謀略知略に長けたジョン・ブルをいかに出し抜くのか。
飄々とした、
デップの海賊姿は相変わらずで、
キーラ女史は、さらに男勝りになり、
ついに階級を超えて結ばれるという、
あり得ない結末になっております。
3時間近い長さであるが、
それを感じさせない内容の濃いものとなっております。
posted by James Bond at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

ネクスト - NEXT - / ニコラス・ケイジ ジュリアン・ムーア

Next
NextNicolas Cage, Julianne Moore, Nicolas Pajon, Paul Rae(II), Lee Tamahori

Average Review
starsDon't know what to make of it
starsCage is even worse than in THE WICKER MAN!
starsgood concept, not bad screenplay, but...
starswhats not to like?
starsNEXT~another PKD masterpiece manque

See details at Amazon
by G-Tools

フィリップ・K・ディック原作
2分間だけ未来が見える特別な能力を持つ主人公が、
テロリストとFBIから追われる。
一人の女性に関しては、
時間を超越して未来を見通すことが出来る。
これが、この映画のキモになっている。
それがわかるのが、最後の最後。
見せ方に少し、違和感を持ったが、
総じて面白く見れた。
久々に、
よく練れた脚本でした。
それにしても、
ジュリアン・ムーアが、
ものすごくおばさん臭く見えたのが、少しショックだったが。
posted by James Bond at 20:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。